スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | top ▲
D2までが遠いのねーん
黒37@1000。サポ上げ卒業の時期ということで人がいないレベル帯ですねえ。
一応サチコメ書いて希望出すも、「誘われなかったらプロMでも発生させるべかなー(´・ω・`)」とお気楽態勢。それが功を奏したのか、「こちら狩赤赤ですがよければー」とtellが来ました。喜んで、と入ったPTは結局編成がナ狩狩赤赤黒36~38PT。狩場はクロ巣で獲物はNestBeetle。ナイトさんが狩場着いた後フラッシュ買い忘れたとかあって、代理でデジョって買ってきたり、最初はバタバタしてましたが、何とか後半はチェーンつながるようになりました。
ラストチェーンで39に上がれましたヽ(´ー`)ノんがしかーし「D2持ってきてないですよね?^^;」40からですよ、ごめんなさい(⊃Д`)(持ち歩いてはいますが…)あともうちょっとだー!
20050201232427.jpg


スポンサーサイト
この記事のURL | FFXI LV上げ | COM(0) | TB(0) | top ▲
オーシャンズ12
これぞハリウッド映画、て感じの作りの映画です。ただオーシャンズ11ではジョージ=クルーニー主役だったけど、今回はブラッド=ピットが主役な感じ。相変わらず画面に出る度何か食べてるw
クルーニーとジュリアの夫婦喧嘩も相変わらず。登場人物が多すぎて把握できないのは前回も今回も変わらないけど、前回よりは若干個々の個性に突っ込んだ気がします。(あくまで若干だけど)もちろん物足りない、とか登場人物多すぎて核が薄いしもったいない、とか思う人も多々いると思いますが、あたしはこれを純粋なお祭りエンターテイメントとして観ているので楽しかったです(´・ω・`)しかもライバル役の人がもーめっさキライな男性のタイプで…「ざまぁみやがれ(´_ゝ`)」と思ってましたw
登場人物のエピソード等前作を見ていないとわからないこともあるので、11を見てから12を見るのがオススメ。

オーシャンズ12始まる前、キアヌ主演のエクソシスト?風映画の予告をやってて、めっちゃ見たい!て言ったら相方に「最後まで見れるのか?(-ω-;)しらんぞ」と突っ込まれました。ええそうですホラーだめですとも…でもがんばって見たいです。ハイ。
この記事のURL | 映画 | COM(0) | TB(0) | top ▲
ひとり石碑巡礼( ̄人 ̄)
だいーーーぶ前にNMの出る場所の炎(イフ釜)・風(テリガン)・雷(ベヒ縄張り)・光(ジタ)+ソロで行ける水(ラテーヌ)は終らせていたので、残りの土(アルテパ)と氷(フェイン)に行くことにした。闇はウガレピ寺院クリア後自動で手に入るので、計8つの祈りが「だいじなもの」にあればこのミッションはクリアー。
まず土の祈りを取りにテレポルテ。ラバオがある方の砂漠は東かな?東アルテパの地図でいうと真中へんのくぼみにある入り口から流砂洞へ入る(分かりづらい説明ですみません)。右壁沿いに走って突き当たりの穴に落ち、道沿いに行くと再び砂漠に出る。そこからうんぬんかんぬん…するわけだが、穴に落ちる手前の通路で死体発見(゜д゜)<吐血 オプチカル+スコハネ装備っちゅーことは少なくとも70オーバーの前衛…お気の毒(⊃д⊂)サーチしてみるとソロだったし、安全地帯でお亡くなりになっていたので、tellで「レイズ2でよければしましょうか?」と聞いてみる。お願いします、と返ってきたので辻レイズしました。今日巡礼やってよかったなーと思った出来事です(´・ω・`)70オーバーでHP戻るなんてロストいくらなんだろ?3000とか?(⊃д⊂)レイズした後「やべ、リレイズしてないやー」と気が付いたけどMP残り200だし、突っ切りました。ソロでサボテンにからまれたら、いくら高レベでも針千本でご臨終だよなあ…(;´д⊂
無事地図なくても流砂洞を抜け(いつか絶対地図取ろう)、63から見て楽のアリがうようよいる道を抜け、変な機械を見つける。タゲってみると「ガッコーン」と作動したΣ(@ω@;)周囲には変化なし。もいちどタゲったけど今度は動かず…これはいったい何でしょう?と思いつつまた進む。ほどなく無事ゲット。
20050201232420.jpg


次はフェインの氷の祈りを取りに。
テレポヴァズ→氷河→フェイン。探してる時はいないのに、居て欲しくない時になぜかいるドラゴン。おととい来やがれ。氷河でも妖雲…なぜじゃあああぁぁあぁあヽ(´Д`;)ノソロじゃ勝てない(もしくは泥試合)白63の悲しさをたっぷりと味わいました。早く66なってヘキサ覚えたいヽ(`д´)ノ
そしてフェインへ入る。ほどなくしてまたも妖雲。なz(ry
氷の祈りはシヴァ女王が眠る試練の間と同じ場所にあります。フェイン1枚目のMAPはスニなしでもからまれないけど、2枚目はからまれます。スニでひたすら進む。試練の間とのエリチェン付近は、ウェポンが非常に仲良く固まっています。5匹ぐらい、まさにエビ団子状態。ウケケッと猫背で時々エンとかブリンクとかしてて微笑ましいですが、魔法厳禁です。間違ってスニークかけ直しとかした時にゃー「ウケケ」「ウケウケッ」「ケケケ」とハーレム囲まれます。
さて、無事試練の間にたどり着き、氷の祈りゲット。ミッションのオファーリストを確認すると、コンプリストに「古代石碑巡礼」が移動し、新たに「流砂洞を越えて」がオファーに載ってました。次のアリBCに行くにはレベルが足りないので、レベ上げしないとなぁ(`・ω・´)
20050201232411.jpg


この記事のURL | FFXI ミッション | COM(0) | TB(0) | top ▲
USED TO BE
激しく、超、個人的内容でFFに触れるのは最終行のみなので、読み飛ばして下さい(;´д⊂自己満足です。感情にまかせ推敲もせず書きなぐっています。酔ってはいませんとも下戸ですとも、ええ。

===============================

昔住んでいた部屋は、6畳と4畳半の2間及び純和室だったが、リキュールとシェーカーを雑然と並べ、家主はドクロリング、ボディピアス、パンクロック、ジャカルタムスク、マルボロ&ジッポ、金髪、ヒステリックグラマーという典型的なアレだった(ドレだ)。
乾いた唇に咥えタバコが張り付いてたし(グロスって何?)、自販機で自分の前の人がショッポ買ったものの2箱出てくるのを知らず1箱置いてったのを「しらねえで買ってんぢゃねえーだせー」とか言いつつもらっていた(もらうな)。飯は欠かせど煙は欠かすな。

しかしそれからエレキヴァンと名乗る変な野郎(道端の生木や学校のサッカーゴールのポールを正拳でドツいてお巡りさんに職質されること数十回、その上当時モヒカン、ありえねえw)におど教育され、煙とは縁を切り、健康は食にありと諭され、今や泣く子も黙る食いしん坊(ネイには負ける)。男性に「おまえ女だったのか」と言われるようになった。フハハハ驚いたか。本人が一番驚いとるぞ。エレキヴァンは当時から管楽器弦楽器問わず師範級で、ベース教えてもらったり即興で歌ったりラップしたりした。

今日THE MAD CAPSULE MARKETSのBESTを聞いてそんなことを思い出した。MADやAIR(特に「KIDS ARE ALRIGHT」)を聴くともうダメだ。久しぶりに雨のためチャリじゃなく電車で通勤した際、前を歩いていた人がマルボロ吸っていたことも影響している(つか歩きタバコすな。エレキヴァンチョップすっぞ)。

そんなエレキヴァンが「FF11知ってる?おもしろいよ」と教えてくれた。FF7しかやったことがなかった。家に押しかけてプレイしてるのを見た(大迷惑)。今考えると笑えるが、サポなし白タルLv10が、おろおろしながらろくにマクロもなく、タロンギを走っていた。ワクワクした。これは絶対おもしろいと思った。速攻PS2買った。WP寄越せ、とおどお願いした。

そしてみなさんこんにちは。これからもどうぞよろしく。
この記事のURL | 日常 | COM(0) | TB(0) | top ▲
ヒゲ侍召喚。
ソロ召喚大変だなーとちまちまミミズと戯れていたら、
「侍12(´_ゝ`)」てヒゲの人からtellが来ました。
PT終わったら一緒にマンドラゴラになることを条件に、ふたりPTで遊びました。キノコメインだったので、ネムリタケを分捕りました(鬼)
下記は嫌々マンドラゴラになったと見せかけて内心まんざらでもないヒゲです。
20050201232403.jpg


この記事のURL | FFXI LV上げ | COM(0) | TB(0) | top ▲
召喚士は大変だ。
Lv14のサポプロテスまでひたすらソロな予感です(´・ω・`)
高レベの召喚士さんはマジですごいと思いました。
だって召喚獣、風雷氷土しか持っていませんが、出したりひっこめたりすごい大変だ(;´д⊂
一生懸命マクロ組みました。せめて白のサポにできるようにこっそりがんばります(`・ω・´)
20050201232337.jpg


この記事のURL | FFXI LV上げ | COM(0) | TB(0) | top ▲
地図探し
再びレベ上げに行こうと固定のふたり。しかしサーチしても人がいなかったので、地図クエでもやるべかーとオンゾゾへ。あたしはれおっち店長の両手斧NMタコを倒した時にちゃっかりカギをもらっていたので、とりあえずヒゲの分。
レベ上げPTがいなかったので、サソリやコカを乱獲乱獲。乱撃乱撃。(あたくしサボリじゃなかった座り気味で楽チン)ほどなく出て、箱探しに歩くもないのなんのって…ヒゲサポ白にするってことで一旦テレポルテ→再びオンゾゾで探してもまたない…後で気づいたけど、バスのキザな詩人カルメロ野郎の楽譜もここの箱ぢゃないか。(クエ受けてないけど)競争率激しいはずだー。あまりのなさにあきらめて、今度はクフタルの箱探しに。ヒゲは取得済みということで、あたしの分だけだったわけですが…ギーブルさん大暴れ!怖いっすよまじで。おまけになんか似たような名前の人たちが寄ってたかってアメミット狩ってました。これが噂の○○集団…(((;'д')))
結局クフタル地図もゲットできないまま夕ご飯の時間。んじゃまた20時ぐらいに~と話しつつ落ちたのはいいものの激しく眠気…ごめんスリプルスリプルIIスリプガスリプガII…とギブアップして、なんと月曜日の朝まで寝てしまいました( ̄人 ̄)
SSでは小さいけれど、ギーブルさんです。
20050122220618.jpg


この記事のURL | FFXI | COM(0) | TB(0) | top ▲
1日中レベ上げしちゃったぞ
土曜のお昼、ヒゲと待ち合わせて再びレベ上げへ(ФωФ)+ やる気になっとるのぉー。あたしも早くプロ4を覚えたいということもあって、やる気になっとります。ハイ。なんとあーねえも赤62ということで拉致決定!tellすると快く来てくれるとのこと。ありがたや。モ白赤+忍シ黒という編成になりました。最初オンゾゾで狩りをするも、なんだか枯れ気味。許容3PTなのになんか4PT以上いるっぽ;;狩場サーチしてから来ておくれ(⊃ω⊂)しかも隣にいきなりキャンプし始める他PT…今は「お邪魔します」とか言わないのかなぁ、なんか寂しいな。
さて、獲物がおらずチェーンも途切れる。するとシフさんが「プロあります?」えっさっきかけなおしたのにモレちゃった?と慌ててプロテス3をかけるあたし。その後続けて「アットワいいよ」……そっちのプロかいっwってことで新プロマシアエリア「アットワ地溝」へ行くことに。行ったことあるのはそのシフさんとあーねぇのみというワクワクな状況。みんなそそくさと移動するwテレポメア→シャクラミ→アットワ。初めての狩場と初めての獲物アントリオン。状態異常わからないので、ヒゲがコッソリ報告してくれました。再ポップ5分ということもあり、キャンプ地も独占状態。おいしくサクサク狩ってついにヒゲが63にレベルアップ。何ヶ月ぶりかのおめーwただ途中リンクした際、ちょうどコンバでHP少ないまま参戦→スリプル処理でタゲ取ったあーねぇが死亡…続けて忍者さんも死亡し慌ててテレポメア。久々の白とはいえ、パニクってしまい、自分もタゲもらって恐ろしく流れるログに「テレポ」警告も届かず、意味不明な行動をしてしまいましたヽ(´д`;)ノごめん(⊃д`)テレポ後狩場に戻ってレイズ2×2、衰弱待って再戦闘。結局18時まで狩って食事のこともあり、解散。あーねぇ、満月だったのに、釣りしたかっただろうに、来てくれて本当にありがとう、そして心からごめんなさい。次からはちゃんと月齢もチェックしてからtellしようと心に誓ったのでありました…

夜再びモ白コンビ+昼組んだシフさんを誘い(あーねぇは欠席)、モシ忍赤白吟に。後衛不足はどのレベル帯も一緒なのかな。モシ忍赤白、までそろってその後が苦労しました。サチコメのない詩人さんにダメモトでアタックして快くOKもらて本当によかった。ありがとう!
狩場サーチするとオンゾゾは激混み。やはりアットワへw途中リンクして忍者さんが事故死してしまったのを除き、順調に狩ってあたしも63に。無事プロテア4を覚えました!!(プロテスは後で買います;;)これでもっとみんなとの行動の幅が広がるといいな。アグニが白じゃなくてもプロ4できるって嬉しいな。ちょっとは役に立てるといいなあ。それにしても詩人さん笑い上戸?ってくらいすごい笑ってました。楽しそうでほんとによかった。TP報告が「TP○% やっぱり単発ですか?」には笑いましたw忍者さんと連携できてよかったね(´・ω・`)
20050122220608.jpg


この記事のURL | FFXI LV上げ | COM(0) | TB(0) | top ▲
久々レベ上げinオンゾゾ
祝ヒゲモンク復活。というわけで固定組んでいたメイン白上げが始動w前にレベ上げ行ったのっていつだったんだ…っていうぐらい久々。
いつも通り後衛がおらず、サチコメに「ヒゲモンクとセット」と明記して、サーチに励む。tell頂くも@3000で2レベ差になっちゃう人だったり(⊃д⊂)しばらくして戦士さんからお誘いを頂いてPTに入る。編成はナ戦モ黒召白の62PT。狩場はオンゾゾ。この編成なのにヒゲ、サポシにし忘れる(極刑)。あたしはサポ吟で参加。
あんまり久々すぎて、召喚獣でMBできるの忘れていました(末期)。あああたしも召喚上げないとなぁ…まだ10だけど…そして召喚獣は風雷氷土のみ…それでも誘ってくれますか?w
オンゾゾのクァール君は、カレーに使うお肉を落とすのでラッキーでした。今食事も激変しましたね。前までMP重視でパイ食べていたけど、魔女串に変えました。hMP+もそうだけど、敵対心マイナスが嬉しい。前衛のみなさんも、高レベルは山串が効果なくなっちゃったみたいで(%アップにキャップ値が設定されたそうで)、みなさんカレーだのスシだの食べてたのが新鮮。
/emote Anziはヒゲのヒゲにイエローカレーがこびりついているのを見てしまった…
食事の幅が広がることで、今まであんまり注目されなかった調理が注目されて嬉しいなぁ。
PTは何度もピンチを迎えましたが、ガル黒さんが激しく高スキルで、色々勉強させて頂きました。スリプル処理の速いのなんの。MPの使い方がうまいのなんの。押すとこと引くとこがもういさぎよくて。将来の参考にさせていただきました。機会があったらまた組みたいなぁw
えっと召喚士さん、タイタン永遠出しっぱじゃなくてたまにはストンスキンとか…ブリンクとか…くださいね。

20050122220548.jpg


この記事のURL | FFXI LV上げ | COM(0) | TB(0) | top ▲
ヴァンヘルシング
新たなモンスター映画、らしい。狼男の変身シーンやドラキュラの生活?とか確かに発想は斬新。VFXもすごく凝っていて、「お金と時間かかってんなぁー」て感じですよ。でもなんだか「内容がない」…という印象。

ついでに2004年アンジ的映画ランキング

1.スパイダーマン2:人間性あふれるヒーローに見入ってしまう。
2.下妻物語:原作、映画ともメラ最高。土屋アンナの顔に生まれたかった(無茶言うな)。
3.木更津キャッツアイ 日本シリーズ:猫田監督フォーエヴァー「ニャオッスー!」そして気志團最高。
4.ハリーポッターとアズガバンの囚人:最初ゲイリー=オールドマンに全く気づかなかったよ…イッちゃってる演技はさすがです。
5.シュレック2:シュレックがフィオナ姫とラブラブでよかった…って猫がバンデラスなんてアリエナイ

ちなみにワーストランキング
1.トロイ:途中で寝た…ブラッド=ピットは肉体みせびらかす役よりも、オーシャンズ11みたいな脇で際立つ役のが合っていると思う(ファイトクラブは別)。
2.ミスティックリバー:ふんげーいやーーーな気持ちになりますです…
3.コールドマウンテン:レニーの田舎娘っぷりと口の悪さはいいけれど…なぁーんか納得いかない映画。

あくまで私的意見です。
これがおもしろかったよーとかありましたら教えて下さい。


この記事のURL | 映画 | COM(0) | TB(0) | top ▲
花とアリス
またまた岩井俊二映画。今度は高校生の女の子ふたりの恋の映画。主人公ふたりのうちの一人、花の暴走っぷりがいいwものすごく身に覚えがある…相手の気持ちを考える余裕のない猪突猛進型(今は若干改善されたと信じたい)。手の泡は笑えたw見た人にしかわからないネタですが。男性がからむと女の友情はもろいとよく言われますが、このふたりはどうでしょう?

この記事のURL | 映画 | COM(0) | TB(0) | top ▲
リリィシュシュのすべて
FRIED DRAGON FISH以来ずうっと岩井俊二のフィルムが好きだった。UNDO、PICNIC、スワロウテイルなどなどたくさんあるけれど、一番好きなのはFRIED~。次にスワロウテイルかPICNICかな。どれにせよ浅野忠信とCHARAが好きです。FRIED~のエンディング曲、CHARAのBreak These Chainは必聴ですよ。(CHARAのBESTアルバムに入っているはず)

さてこの映画。
最初は何気に手に取った文庫本を読んだのが始まり。「リリィシュシュのすべて」というタイトルで何だかジャケ買いwリリィシュシュという女の子についての話かなーと思いきや違うし。中学生の残酷で純粋な話。WEBサイト、狂信的ファン、万引き、援助交際、いじめ、音楽、恋…単語で並べると使い古されたテーマのように感じるけれど、文章に流れる空気や登場人物の悪意の波、無力感に平静ではいられない。

映画の感想を一言で言うと、「小説とは別物」
ストーリーも登場人物の性格も全く違う。個人的に小説をオススメします。映画だと「なんでこーなんの?」て感じで終ってしまう。伊藤歩は結構好きだし、アラベスクは素敵だけど。
個人的には小説をオススメします。
最近溺れるぐらい好きなアーティストっていないなぁそういえば…


この記事のURL | 映画 | COM(0) | TB(0) | top ▲
ターミナル
トム=ハンクス×スピルバーグと聞いて、おもしろいに違いない!と見てみた。
主人公のトム=ハンクスの人柄に触れることで、空港で働くみんなの心が動いていく。
細かなあらすじには触れないけど、キャサリンゼダジョーンズの「おまえさんはサイボーグか」級の美しさ(実年齢40近辺じゃなかったか)、トムのせつない表情、見どころは盛りだくさん。笑わせてくれるシーンも多々あり、思わず「ふふっ」「あははw」とか声が出ました。
ラストへの強引な展開、「え、もう終わり?あっけらかんとしすぎ」てな感じは否めない。でもなんか働くの疲れちゃったなー、とかいう気持ちになった時にはオススメです。

この記事のURL | 映画 | COM(2) | TB(0) | top ▲
A HAPPY NEW YEAR!!
とっくに明けちゃってますが(日記書いたのは8日)、新年明けましておめでとうございますm(_ _)m
年明けて早々、急性腸炎で高熱&吐き気でしたよ( ゚Д゚)<吐血
なんてすばらしい年明けヽ(;´Д`)ノ
正月だからってイイモン食いすぎちゃいけませんね。おまけにハードスケジュール詰め込んだもんですから、家でゆっくりもせずひたすら出歩いてしまったし(´・ω・`)
結局会社を2日半休んで人より長い正月休みヽ(´ー`)ノラッキー♪

こ、これから年賀状書きます_| ̄|○川
この記事のURL | 日常 | COM(0) | TB(0) | top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。