スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | top ▲
ジラM流砂洞&デルクフ
お空へ行けないサブリガ王女・ヒゲ・そして私。
野良でミッションに行かないのは、なんでか…それはやっぱりあの土地へは仲間と一緒に降り立ってみたい!
という気持ちがあるからで。

この夜、珍しく上記3人の他にあーねぇとクワガタもいて。
「ねね、よかったら…」
と話を振ってみたわけです。

答えはモチロンYES!!!イエァヽ(`Д´)ノ

戦暗モ赤白の5人で、流砂洞を超えて→デルクフの塔再びへ。いざ逝かん!!

あーねぇの印スリプガでスタート。
黒>ナ>狩の順序で倒します。

蟻!

さすが息の合ったメンバー。全力を出すクワガタ暗が面白くて笑いつつ(常にHP黄色ってどういうことw
順調に倒していく。
ナイト蟻のインビン発動時には何も言わなくても全員背を向け。
「やるなオマエラ!」と内心ほくそ笑む。
狩人蟻のイーグルはお約束!と言わんばかりにクワガタ暗が食らい、生死の境へ一直線w
もちろん私は何故かそんな気がしていたのですぐにケアル5を唱えていたわけで。
サブリガ王女・ヒゲコンビは、周りに比べいつもレベルが足りない、と嘆いていたけれど、この時は二人ともLV75。
強くなったなー!!と回復しつつ実感しました。

クワガタの寝落ちを心配しつつ、続けてデルクフの塔へ。
ボスSSはまだの方のために続きへ。(私の視点からじゃちっちゃくて見えないけどね!)

ボスのKさんはなんじゃそりゃ(;゜ロ゜)てな出で立ち。
一体どこでその変身術を覚えたのか是非聞かせて頂きたい。
最初のヘイスト分担打ち合わせで
私「私は王女とクワガタにするから、あーねぇはクワガタに~」

はっ(;゜ロ゜)ヒゲがいない…

ヒゲ「(´・ω・`)差別だ」

すみません天然でした(´・ω・`)本心ではないよ!多分ね!

ここでもクワガタ、全力で(ドクロとかラスリゾとかね!)来るのは分かっていたので、サブリガ王女に挑発頻繁にするように指示。
ヒゲは夢想でタゲを取るのが分かっていたので、いい感じにタゲが分散。

…というかこれはここまで順調(言葉を悪く言えば楽勝)でいいのか!?て感じで。


いよいよあのお方が


みんな本当に強くなったなあー!!!!
と実感し、クワガタは寝落ちせずw、終われましたヽ(´ー`)ノありがとう!!

あとはイベントを進めて、壷2匹やっつければ憧れのお空です(*´Д`*)
またみんなで行ければいいな。
この記事のURL | FFXI ミッション | COM(0) | TB(0) | top ▲
Back | Top Page | Next
COMMENTS
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。