スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | top ▲
いろいろごちゃごちゃと。
慣れないOLファッションに身を包み、ヒールで靴ズレな毎日。
電車の帰宅ラッシュにもまれた後、自転車で最寄り駅から家へ帰る途中。
横断歩道で信号待ちをしていたら。
あたしの前で同じく自転車で信号待ちをしている小学生の男の子が。(多分3年生ぐらい?)
信号が青に変わるタイミングを見計らって…

「サーーーン!ニーーー!イーーーーーチッ……ファイア('Д')」
って言ったんですよ('Д')!

噴き出しそうになりました(* ̄m ̄)ぶぶぶぶっ。
なにこのカワイサw
心の中で「サー!イエッサー!」て言いながらついていった(いくなよ)のは内緒だ( ̄ー ̄)
もう6月なんですね~。2005年も半分が過ぎようとしています。
あたしは冬が好きなんだけど、最近は夏も好きになりつつあります。先日お友達にとってもステキな胡蝶蘭(花びらは紫色、鉢はピンク色でとってもキレイ!!)を頂いたので、紅茶を飲みながら眺めているだけであっという間に時間が過ぎております(´・ω・`)

FF11というゲームを始めてだいぶ経ち、みんなそれぞれ一定のニンゲン(キャラ?)関係ができたり、プレイ日数や所持金、レベル等によってプレイヤー間に差ができたり、あたしのイメージ的にヴァナ・ディールは「透明の水が詰まったジェリー」から「カッキンコッキンな立方体」な感じになりました。

本当は、仲良くなりたくても、もうLSがあるし…フレもいるだろうし…て尻込みしたり。
知らないうちに、とても失礼な話し方をしていたり。(初対面のヒトに「うい」て返事したり、「よろw」て挨拶するのは失礼なことですよ。)
普段は好きなことをしているのに、困った時は「あれやりたいんだー」て話すだけで駆けつけてくれるヒトのこと、当たり前に考えちゃってたり。
*Agniが入院したとき。ひょっとしたらもうログインしないかもしれないと思ったとき。あたしはなんていろんなことを頼っていたんだろう!と今更気がついた。わからないことはとりあえずAgniに聞いていたし、どこかに行きたいということも、事前に獣で(死にながら)調べてくれていたり。改めて感謝の気持ちを。ありがとうAgni、これからはあたしが何かの助けになれるようにがんばるよ。
そしてAgniだけじゃなく、おそらくリアルで奮闘中のLeotch、いつでも優しいあーねぇ、ようやく気兼ねなく手伝いさせてくれるようになったwクオ、こっそり快くお手伝いしてくれるロゼちゃん、仕事が超多忙でもサポ忍者がんばってる王女、FF休業中でもいちドロを覗いてくれるNei、いつも遊んでくれるヒゲ、などなど語りつくせないけれど、本当にありがとうね。

いつでも会えるなんて、思ってちゃいけない。
(親しき仲にも礼儀ありとは良く言ったものだ)
あたし自身だって、いついなくなるか分からない。
(いちドロを消そうと思ったことだって何回もあります)

とにかくいつでも思いやりを持って行動できるように、反省はしても後悔はしないように、がんばっていきたいと思います。

ほんでもってイキナリこんな日記を書いたのは、単純にとても寂しかったからだwもっとログインしやがれみんな…(⊃д⊂)
そしてまだ見ぬ同じShiva鯖のみなさん、又はブログを読んでくれている他鯖のみなさん、初めましてこんにちは。良ければ一緒にどこかで遊びましょう('∇')ノ
そして、これからも宜しくお願いします。
この記事のURL | FFXI | COM(4) | TB(0) | top ▲
Back | Top Page | Next
COMMENTS

そういや、いい○もでタ○リが今日から6月ですよ!もう1年の半分終わっちゃいましたよ!!もう後半入っちゃったんですね早いですねぇ( ´ー`)って言ってたよ・・・w
お前の1年は10ヶ月なのかと・・・wお前は10月末に年越しをするのかと・・・wメシ食いながら激しくツッコんでおったw

まぁ、なんだ。こういうの苦手なので簡単に行くが、こちらこそありがっとぅヽ(`A´)ノそして皆にもありがっとぅヽ(`A´)ノこれからも勢いとノリだけのバカ(単細胞ともいう)ヒゲを見捨てずにどうぞよろしくw
2005/06/03 09:36  | URL | Maruchi #Ol1v2fyA[ 編集/削除]

その日のPTの集合場所は、ルルデの庭の噴水前だった。
タル、ヒュム、エルの女性3人を見て、「3人姉妹みたいだw」とヒュムの女の子が言った。


「Arsysさんがおねーちゃんねw」



そして私達は出会った。

アンジにフレ登録を申し込まれた夜、私はものすごくドキドキしていたんだよw
それまでフレというものはいなくて(LSはあったけど)、「何話したらいいんだろう」「また遊んでもらえるかな」って期待と、ほんの少しの不安で、初めてオンラインゲームというものを意識した時だった。

そしてアグニに会い、ヒゲに会い、れおっちに会い、みんなに会い・・・
あの時、アンジと一緒のPTにならなければ、ただすれ違うだけの他人だったかもしれない。もしかしたら私はFFやめちゃってたかもしれない。
あの日、あの時間に、ログインしてて本当によかったなぁと心の底から思う。
アンジにフレに誘ってもらえて本当によかったぁと思う。

アンジも、いちどろ軍も、これを読んでいる人達全員、
今までありがとう。
そして
これからもよろしくねヽ(´ー`)ノ

某マ○ケルサイトに、β版の終了間際のSSが載せてあった。
それについて(管)さんはこう書いていた。「いつか、製品版にも終わりが来ます。そのときに私も、この場にいたいものです」

私も、できればみんなと一緒に、その場にいたいものです。
2005/06/03 21:11  | URL | Arsys #L1x6umnE[ 編集/削除]

初めてやったオンラインゲームがFFでした。
今までいろんな人達と出会って、フレになって
そしていつの間にか会わなくなって、フレリストの4分の3はもうテルすることも出来ない人達で

いつか終わりが来た時、私は知ることになると思う
当たり前のように会ってしゃべって笑って
でもそれって実は全然カタチがなくて幻のようなもので
私たちはかりそめの客だったって

みんな今までありがとう
そしてこれからもよろしくね
リアルに戻った時、全ては消えてしまうかもしれないけど
でも実は見えないなにかが残るかもしれないもんね
2005/06/05 06:50  | URL | クオ #-[ 編集/削除]

>ヒゲ
勢いとノリだけのおばかさんだったら、そりゃあもう薄っぺらいフレ関係で終わっていたでしょうともwモンクというジョブをこよなく愛し、影ではみんなへの思いやりも忘れない、ヒゲへ。これからも熱い戦いを期待しておるぞ(´_ゝ`)b

>あーねぇ
あたしもあーねぇにフレを申し込んだ時のことは、今でも鮮明に覚えているよ。
野良PTで組んだ時、確かに身長で「おねぇさんねw」て言ったけれど、そのためあーねぇの呼び名は「あーさん」じゃなくて「あーねぇちゃん」→「あーねぇ」になったけどもw、その後のPT会話や振る舞いで「優しいヒトだな、友達になりたいな」と思ったのだ。それでめっさドキドキしながらPT終了後(あたしの人見知りは師範級ですよw)tellしたのを覚えてる。あたしよりレベル上なのにフレ登録の仕方を知らなかったのにはかなりカルチャーショックを受けたけどもw
フレ登録は思い切ってできても、次の日tellするなんて勇気はなくて、その時に
>Arsys 昨日はありがとう
ってtellが来て、本当に嬉しかったんだよ。(返信は得意だw)それから、アグニに「エル美人ゲット(σ ̄ー ̄)σ」て言って(もちろんアグニは鼻血を噴火していた)、あーねぇを呼んで遊んだりしたねw
もしもFFが終わる時には、みんなで、どこかで…そうだなぁ、闇王に突撃しつつとか、ビビキーで花火打ち上げながらとか、笑って「また会おうね」って言えたらいいね!

>クオ
クオはアグニから「熱いフレがいる」っていう噂を聞いていて、「どんなヤツだ!」て興味深々だったwいざ会って遊んでも、敬語だったりどこか控えめで(でも当時からタイプミスはすごかったw)、どうしたらもっと仲良くしてくれるんだろうなーと腐心していたんだよ。多少失礼でも垣根をぶっ壊そうと思って、「クオくん」→「クオ」て呼ぶようになって、ようやくアグニを通してじゃなく、1対1で遊べるようになった気がしたよ(*´Д`*)
今じゃーいつでも拉致り拉致られる関係になれて本当にウレシイw
FFがなくなっても、あたしは、みんなのことは絶対忘れないし、クオがズヴァで黒50なのに遮断なしで突っ走ってって、慌ててみんなで追いかけたり、みんなにD2するの忘れて一人でデジョンしたことは、今でも思い出してめちゃくちゃ笑っちゃうw

初めてのオンラインゲームで、みんなに会えて本当に良かったな。
そしてこれからも、熱いフレに出会えるといいね!
2005/06/05 21:42  | URL | あんじ #-[ 編集/削除]
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。